ハローワークでできることまとめ

ハローワークでできることまとめ

ハローワークとは

ハローワークとは、一言でいえば就職を支援してくれる場所です。具体的には、失業手当の手続き、職業紹介、面接のセミナーなど、前の職場を離れてから次の職場に就くまでのサポートをしてくれます。

まず、離職すると自分の住んでいる地域のハローワークに行き、失業手当の手続きをします。失業手当とは、就職したいという意思があり、就職できる健康状態や家庭環境にあり、積極的に求職活動しているにもかかわらず、就職できていない人に、安定した生活を送ってもらうための給付金です。

失業手当の手続きが済んだら、さっそく求職活動をします。ハローワークでは、自分の希望する地域や雇用形態などを入力するとその条件に合った求人票が調べられる求人端末機があるのでとても便利です。応募したい求人が見つかったら、スタッフに申し出て、求人先の企業担当者に連絡を取ってもらいます。ハローワークでは、履歴書や面接のセミナーも開催しているので、活用するとよいでしょう。

このように、ハローワークでは就職への手厚いサポートをしてくれます。ほとんどが無料でできるところも魅力です。

ハローワークで求職活動を行うには

ハローワークで求職活動を行うには、まず、最寄りのハローワークを探すことから始めてみることです。近い場所にあればいつでも手軽に訪れることができて便利だからです。また、求人情報も更新される度に見ることができるので、いち早く情報を知ることができて役立ちます。
きちんと登録をすると、次回からは簡単に端末を使うことができます。頻繁に最寄りのハローワークを訪れていれば、スタッフにも覚えてもらえるはずです。希望条件の求人が入る度に、積極的に案件を紹介してくれるようになるので職も決まりやすくなるはずです。

あまりヤル気がないとスタッフにも自然と伝わってしまいます。もちろん、求職活動を熱心に行っている人をスタッフは親身になって応援してくれるので、足しげく通うことが大事です。

求人情報を簡単に見つけられるようにするためには、希望条件を明確にしておくことも大事です。妥協せずにハローワークで求人情報をチェックする努力をしていれば、そのうち条件に合う職が見つかるはずです。